スナップ

通路の向こうには

銀座を移動するときはカメラをぶら下げて歩く。
撮りたくなる瞬間があるからだ。
写真展を巡りながら銀座の町並みをスナップ。
そんなに気負った撮影ではない。
なんとなく気になったものを写す。
でも急いでいたりして気持ちの余裕がないと周りが見えず面白い情景が見えてこない。
写真が撮れるのは少し気持ちに遊びがある証拠。
ゆったりと過ごせているかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。