雑談

ニコンのピクチャーコントロールバイナリーで撮った
葉っぱが模様のようになりちょっと面白い

患者さんとはいろいろな雑談をする。
何でもないような日常の話など内容は些細なことである。
何でこんな治療と関係ない話をするのだろうと思う方もいらっしゃるかもしれない。
でもその中から痛みを起こす原因や日常生活の問題点が見えてくることがある。
本人は習慣になっていて気づかないことや大したことないと気にもとめないことなどの中に実は原因になっている可能性が隠れている。
本人が気づかないことを第三者の目で客観的に見たときそのに意外な本質が見えてくることもある。
なのでいろいろとどうでもいいような話をしますがそれも治療の一環だと思ってお付き合いくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。