医療機器

地下鉄を利用していると駅によっては地下深くにあり地上の出るまで長いエスカレーターに乗らなくてはならないことがあります。
私がよく利用する六本木などもこの写真よりさらに長いエスカレーターを乗り継いでやっ
と地上に出られます。

「家庭用治療機は効果があるのか?」という質問を受けるときがあります。
当院で低周波治療機などの医療機器も利用して患者さんを治療しています。
今はいろいろな家庭用治療機が家電量販店に行けば並んでいていつでも買えますね。
家庭用治療機と業務用治療機何が違うのか。
家庭用治療機は一般消費者が医学の知識がないまま利用することを前提に作られていますので安全に作られています。
でもその分効果は少ないことが多いです。
それに対して業務用は知識を持った専門家が使用することが前提なので使用方法を間違うと危険な場合があります。
その分治療効果は高いです。
薬などもそうですね。
使用方法が難しい効果の高い薬は処方箋でしかもらえません。
誰でも買える薬は安全でありますが効能は弱いことが多いですよね。
ですから家庭用治療機に多くは期待しない方がいいと思います。
本当に悪くなったら来ていただきしっかりとした治療を受けてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。