離陸

飛行機は離陸する瞬間が好き。
車輪が地面から離れそれまでゴトゴトと滑走していたのが急に静かになりふわっと浮き上がる。
窓の外を見るとみるみる地面が遠ざかっていく。
そんな時これから飛ぶぞという高揚感があります。
空を飛ぶということは自分の力ではできませんが飛行機という物を使えば空から地上を見渡すことができる。
こんな素晴らしい乗り物はほかにはないと思います。
究極的には宇宙船なのでしょうがそれはおいそれとは乗ることができません。
アメリカに行くと軽飛行機の操縦が素人でもやらせてもらえます。
操縦席に座り前に広がる滑走路を見ながらスピードを上げ操縦桿を引いて離陸するということもやらせてもらえます。
もちろん着陸もやらせてもらえますよ。
自分で操縦し操縦桿の動きに合わせて姿勢を変える飛行機は楽しく緊張はしますがやみつきになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。