新しいこと

丸の内仲通りのレストラン
おしゃれなたたずまいで入ってみたくなる。

喫茶店は好きでよく入る。
コーヒーの香りと落ち着いたたたずまい。
なんとなく落ち着くのだ。

長年整骨院・鍼灸院で患者さんを診ていると色々な症例に出会う。
何十年もやっているのに1回だけしか見たことのない症例ももちろん多い。
でもこれだけやっていてもまだ新しい症例に出会うことはある。
そんな時はその症例に対する経験値はないが知識と他の症例の経験から対応する。
歳をとってくると仕事上もプライベートも新しい経験というのは少なくなってくる。
それに伴って刺激を受けることもドキドキハラハラすることも少なくなっていき毎日がマンネリ化してくる。
でもそんな中でも新しいことに挑戦し新たな道を切り開いていくことで更に経験の幅が広がり豊かになってくるのだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。