大泉学園

大泉学園に移転して10年と6ヶ月が過ぎました
大泉学園は私が子供の頃過ごした場所であり愛着があります。
大泉学園に越してきた子供の頃の写真を見ると私の家だけがぽつんとあり周りには畑と雑木林だけでした。
今バスが通っているメインの通りもまだ舗装されていなくてボンネットバスが乗客と車掌を乗せてガタゴトと走っていました。
店といえば隣のバス停前に万屋が一軒あっただけでしたね。
徐々に家も増えましたが子供の頃はまだ畑も多く家はまばらでした。
そんな大泉学園もバブル期には家が急激に増えました。
今は家が建ち並び畑は殆ど無くなって昔の面影はなくなりました。
さらには大江戸線が大泉学園まで延伸されるとさらなる変貌とするのではないのでしょうか。
自分の育ってきた街がどの様に変化していくのか見守るのは楽しみでもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です