アマチュア無線

さくらも咲いているのにこの葉っぱは枯れても落ちずに頑張っています
学生時代はプロの無線通信士の資格を取ろうと頑張っていた時期もありました。
それは大学への入学ということがあり断念したのですが、アマチュア無線のコールサインは今でも保持しています。
そのアマチュア無線局の更新時期が来ました。
時代は変わり古い無線機では申請がめんどくさくなりましたね。
学生時代はまだ携帯電話などというものも無く友人同士のたわいのない話しや、外国との交信に明け暮れていました。
スキーの時などはハンディー無線機を持って一緒に滑る友人との連絡に使っていました。
今でもQSLカードという交信した証のカードをたくさん保管しています。
パイロットや管制官が必要とする航空無線通信士の資格も取りましたがパイロット免許は取ることができませんでした。
いろいろな夢を追いかけていた若い頃でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です