痛み

痛みは必要
痛みは辛いものですがないと困ります。
無痛症という病気があります。
文字通り痛みを感じない病気ですが刺しても切っても痛くないのでは何が危険なのかが分かりません。
そして痛みは個人差が大きいです。
我慢強い人もいれば少しの痛みにも耐えられない人もいます。
今までの経験から言うと性差は女性の方が痛みに強く男性の方が痛みに対して敏感な傾向が合うようです。
大人でも子供でも痛みに対して強い弱いはあるように感じます。
また自分の痛みだけではなくて他人の痛そうな場面にも男性の方が弱い気がします。
子供の骨折の整復時などどうしても痛がってしまうことをするときそれを見ている親が貧血を起こし倒れてしまうといったこともあります。
また私が経験した中では学校を卒業したての新人の先生が骨折の整復の助手をしていて具合が悪くなったなんてこともありました。
そういう私も痛いのは大っ嫌いで子供の頃注射は大の苦手で学校の予防注射の日などは行きたくなかったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です