傷跡

最近パソコンの具合が悪い
ときどきブルーバックになってしまったり起動しても画面が表示されなくなったりしてしまうのだ。
大分世代は前だが一応 i7 が乗っているしハードディスクもSSDに換装してあり速度的に事務作業に使う分にはまだまだ十分なのだが。
ハード的な問題ではなくソフトの問題であれば再インストールすれば直ると思う。
ま、もう少し様子を見てみよう。

下の写真は木の幹を白黒で撮ってみた。
木のポートレートといったところか。
人間で言えば皺と言ったところか。
ゴツゴツした無骨さが一生懸命生きてきた証であり力強さであると思う。
人間も長く生きているといろいろなケガや病気での手術などもあり無傷であるという人は少ないと思う。
以前モトクロスの元チャンピオンとお会いすることがあったのだが身体は無数のケガや手術跡がありそれが激しい戦いの中をくぐってきた履歴書のようであった。
皆それぞれの傷跡が生きてきた道のりを表しているのだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です