大泉学園

当院があるところは大泉学園町というところですが同じ大泉学園でも大泉学園駅からは遠く約3キロ近く離れています。
大泉学園町は昔西武が造成しきれいに区画整理された分譲地でした。
一区画は約300坪で分譲され広い土地を持つ大きな家が多くありました。
最近は相続などで細かく分割され当時のままの広さで残っている家は少なくなっています。
風致地区なので高い建物や娯楽施設は建つことなく静かな環境を保っています。
ちょっと前にはテレビで陸の孤島として紹介されたことがありましたが、大泉学園町まで大江戸線の延伸計画があり、開通すれば汚名返上、便利になるのを心待ちにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です